顔のたるみで見た目年齢は10歳も変わってくるそうです!あなたが顔のたるみを感じたら早めの対策をしましょう。

顔のたるみを解消する方法!


顔のたるみは、表情筋を意識して

あなたの顔のたるみ、もう始まっているかも知れません?

次の事柄をチエックしてみてください!

 加齢とともに眼のラインが気になってきた。
 アゴのラインも気になってきた。
 顔色も気になってきた。
 眼のクマも気になってきた。
 口周りのラインが気になってきた。

あなたが、もし、当てはまる項目があれば顔のたるみが始まっています。

そもそも、どうして肌はたるむのでしょう?
顔の肌がたるむ理由としては、様々な要因があります。
たとえば、
 乾燥
 コラーゲンの減少
 姿勢、日常の癖による骨のゆがみ
 表情筋の衰え

など様々な要因がありますが、すべての原因の根本にあるのが代謝の衰えや血行のおとろえです。

普段から、他人に見られていることを意識し自分の表情や姿勢に気を配りましょう。

顔や体に緊張感をもつようにすれば、たるみ防止につながります。

全身の筋肉トレーニングにもなり、血行も良くなり基礎代謝もあがります。

時々鏡を見て自分のいい表情ができているかチエックしましょう。

表情を常に意識することで表情筋の衰えをふせげます。

とくに、眉をひそめたり、頬づえをつくなどの癖は、シワやたるみの原因になります。

年齢より若く見られる人の特徴は、いつも背筋がピンと伸びています。

普段の生活で、猫背で座ったり、歩いている人は姿勢に緊張感がないので体のラインがたるんだように、くずれていきますので要注意です。

顔のたるみ、なんとかしたい方にオススメ!

▼詳細はコチラ▼

しみ・たるみ対策用の
リフトアップクリーム

先着300名さま限定!